多摩市と周辺地域の注文住宅、リフォームなら大久保工務店へ

お問い合わせフォーム

施工事例

T様邸 屋根改修工事

完成写真です。
屋根の重さが約 1/2になり、耐震性能が高まりました。
(使用材料:クボタ松下ROOGA 鉄平)

現状写真です。
日本瓦葺なので、軽量瓦に変更します。
重い屋根は地震の時に揺れ幅が大きくなるので、屋根を軽くして耐震性を高めます。

瓦・瓦桟・ゴミ等を撤去します。

下地に針葉樹合板を張り、上にアスファルトルーフィング・遮熱ルーフィングを張ります。
遮熱ルーフィングを張ると、屋根裏の温度が約12℃低下し、室内の熱伝達を低減します。

瓦桟を取付け、瓦を一枚ずつ瓦桟に固定していきます。

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム
このページの先頭へ