多摩市と周辺地域の注文住宅、リフォームなら大久保工務店へ

お問い合わせフォーム

施工事例

M様邸 防水工事

トップコート(仕上げ)を塗布して完了です。
(トップコートは防水層の保護の役割もある為、劣化してそのまま放置すると防水層まで劣化します。)

現状写真です。
塗装前は防水面が膨れたり、所々の笠木浮き、その他にも補修面が見られた為、防水工事をしました。

高圧洗浄をしてから下地調整を行います。(モルタル浮き・クラック・勾配不良など)

下地材と防水層を密着させるため、プライマーを塗り、ウレタンを下塗りをしていきます。

ネットクロスを張り、その上にエポキシ樹脂を塗ります。(空気が入ったまま固まってしまうと浮きの原因になります。

防水層に厚みをもたせながら塗っていきます。
トップコート(仕上げ)を塗布する前にサンダーで防水層を整えます。

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム
このページの先頭へ